スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
テツ
Save0221.jpg実家で飼っていたテツが、静かに天国へと旅立った。

お父さんが大好きで、お父さんの言うことなら聞いてたテツ。

私が散歩すると、テツに引っ張られてたっけ。

花火と雷が大嫌いで、そんな日は震えてたね。

毎年たけのこ堀りにいく時は、うれしそうに駆け回って遊んでた。
そしていつも迷子になって。笑  みんなで探したね。

tetsu.jpg
hanaのこと、anのこと、家族としてすぐに受け入れてくれた。

去年からは、吠えることさえうまくできなくなって。
どうすることもできなくてごめんね。

hanaはテツが天国へ行った日、涙が枯れるほど泣いて、泣いて、
疲れて寝たよ。

テツ、14年間おつかれさま。これからも大好きだよ。



スポンサーサイト
2009.02.07(Sat) 21:01 | つれづれ |
はじまり。
2009年のはじまり。
今年もよろしくお願いします。

年末年始は私の実家へ、夫の実家へ、伊勢旅行へ、とあわただしい日々でした。
帰ってきたとたんにhanaが発熱でダウン。そんなわけでここ数日はのんびり家で過ごしています。

FH020020.jpg長女のこと。
数日前、「ママにプレゼントをあげたいけど、お金をもってないからあげられない」と涙ぐみながら言う娘。
「お金がかかるものじゃなくても嬉しいよー」というと、「じゃあお手紙を88枚くらい書いてあげるね」と。
どうして88枚くらいなのかはわからないけど(笑)、毎日のようにラブレターをくれる娘でした。そんな気持ちがとても嬉しい。
あーコドモって純粋だ。かわいい。

それから次女。
おとなしかったはずの次女が この数ヶ月ですごく変わった!
2009.01.12(Mon) 20:49 | つれづれ |
ポテサラのはなし。
娘の大好物、ポテトサラダ。

長女が2歳半くらいから日課になっている 料理の手伝い
毎日私が料理を始めると、走って隣にやってくる。
ポテトサラダは一番作るのも食べるのも好きらしい。
切ったり、つぶしたり、混ぜたりと娘の担当箇所も増えてきて、とても楽しそう*

包丁歴1年。最初は見てる方がドキドキだったけれど、だんだん上達していて、薄く切れるようになってきた。真剣そのものだけど、遊びの延長で楽しんでる様だ。

次女が生まれてからは、なかなかゆっくりと遊んであげられないので、
一緒に料理する時間は私にとっても貴重な時間。
「今日何作りたい?」と聞くと、「ポテトサラダ」とかなりの頻度で言う娘。
そんなわけで、娘の作ったポテトサラダが我が家の食卓には頻繁にのぼるのでした。

IMG_0680.jpg
一度やってみたかった、「なべぶぎょう~」
2008.10.31(Fri) 19:55 | つれづれ |
ベビーカー嫌いは
わたしですー。
FH030026_20081028223444.jpg
     ごろん            あいた


2008.10.29(Wed) 19:41 | つれづれ |
再会。
IMG_9763.jpg学生時代の友人が遊びに来てくれました。
2人は妊婦さん。一人は赤ちゃんと一緒に。
母親の優しい目をしてた彼女たち。
年を重ねて、環境・状況が変わっても、変わらない関係性。
なんだかすごく心強い。
今度はみんなのこどもたちと一緒に会いたいな。
元気な赤ちゃんを生んでね。
育児がんばろうね。


2008.07.04(Fri) 18:24 | つれづれ |
いい日*
DH000006.jpgいい一日。
大好きな友達にやっとやっと会えた午後。心が洗われたー*
それから会いかたっかた方にも会わせてもらえて感激。
久しぶりにドキドキしました。笑 
写真プリントまで!さらに感激。Aちゃん Mさん ありがとうー*

携帯に届いた大切な友達からのメール。

日付が変わる30分前にもらった花束。急いで帰ってきてくれた。
やっぱりまじめなのだ。

全部ありがとう。今日一日すごくうれしかった。

ついでにカントリーマアムの抹茶味も発見!抹茶好きな私は即購入^^

今日はすこぶるいい日だった*
2008.05.26(Mon) 23:55 | つれづれ |
000008.jpg赤ん坊との毎日。
通園バスがないので幼稚園の送迎やスーパーへのお買い物。やっぱり大変だけれど毎日楽しい。
同じマンションのママが助けれくれる。
見ず知らずの人が声をかけてくれる。
今日スーパーで「今は大変だろうけど、がんばってね」とおばあちゃんが言ってくれた。
何だかすごく心強くて すごく嬉しかった。
子供たちがたくさん幸せを運んでくれてる。

幸せだなー、がんばろう。

*写真をここに少しずつupしていきます。
2008.04.28(Mon) 13:26 | つれづれ |
クリスマス。
IMG_9484.jpg昨日で幼稚園の2学期がおしまい。
10月から通い始めて3ヶ月弱、娘が楽しそうに帰ってくる姿を見るのが日々の喜びでした。

今日は娘と一緒に赤ん坊の検診へ。貧血気味と言われてしまう・・・。さっそくほうれん草や厚揚げ、ひじきを買い込む。
妊娠後期に入り、急にお腹が大きくなり、体も重くなってきまして。(のんびりしすぎてるからだろうなぁ・・・)

クリスマスはパパサンタのところへ。
娘は会うのを楽しみにしていて、指折り数えています。
『東京=ディズニーランド』と思っているようで、「パパとディズニーランドにいけるんだね!」とすっかり勘違いしてますが・・・苦笑
そんな娘とは対照的に、引越し後初めて新居へ行くので、私は緊張気味。
ダンボールの片付けに追われそうな予感です。

2007.12.21(Fri) 16:02 | つれづれ | Comment(8)
絵本
fkym.jpgやっと家族全員復活しました。
健康のありがたさは病気になるとひしひしと感じます。
先日、広島のおばあちゃんが10冊ほど絵本を送ってきてくれました。
もちろん親子で大喜び。
大好きな本は毎晩読んでいてもなお大好きな様子だけど新しい本との出会いもわくわく。
毎日幸せな気持ちで1冊ずつ読んでいこうと思っています。
今持ってる本の中ではぐりとぐらは特に好き。娘は暗唱するほど好きなようです。
ぐりとぐらが歌う場面は勝手に音楽をつけてうたってるのだけど、本当のメロディーが知りたいなぁと思うこのごろです。
2007.02.08(Thu) 10:15 | つれづれ |
傷。
FH000007_1.jpg先週の金曜日、お迎えにいくと娘が右目の真横に5cmくらいの擦り傷を付けていた。
お友達とおもちゃの取りあいこになって、ひっかかれたとのこと。
「どうしたの?」と聞くと「おもちゃ・・・けんかしたの・・・」と。
でも「仲良く(仲直り)したよ」とニコニコ。
兄弟がいない分、けんかの経験も大事だね。

昨日、お迎えに行くと今度は左目の横をパックリと怪我して血が滲んでた。なんとも痛々しい姿。遊んでいるときにこけて、ドアのサッシで切ったらしい。

見事に両目の真横に傷が入ってます。(悲)
こういういことは初めてではないけれど、今回はかなり痛々しい・・・。
わが子が傷ついたのを見るのは親にとってはつらくて目をそらしたいこと。昨日顔を見た瞬間は正直、涙がでそうだった。

でもこういう経験がこの子にとって大事なことかもしれない。

以前、あるお友達のライターさんが書いた文章で
「子どもはたくさんの体験や、無駄や、すり傷を心や体で受け止めて成長していく。すり傷なしで子どもをピカピカに光らせることなんてできない」 (そのまま抜粋)
という言葉を目にした。

娘は胸の部分に手術痕がある。
その傷は私達にとって大切な大切な傷跡。
私達家族を救ってくれた傷。
いつか大きくなったときに、誇りを持って欲しい傷。
だから読んだときからずっとその言葉が心にあった。救われた。
そして、今回も私はこの言葉に助けられた。

娘はいろんな経験をしている真っ只中。
親として大きな心で見守ってあげたい。

そして目をそらさずに、小さな傷でも気づきたい。体の傷も心の傷も。
本当に大事なときに全力で守ってあげるために。
2006.12.06(Wed) 13:32 | つれづれ | Comment(15)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。