スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
傷。
FH000007_1.jpg先週の金曜日、お迎えにいくと娘が右目の真横に5cmくらいの擦り傷を付けていた。
お友達とおもちゃの取りあいこになって、ひっかかれたとのこと。
「どうしたの?」と聞くと「おもちゃ・・・けんかしたの・・・」と。
でも「仲良く(仲直り)したよ」とニコニコ。
兄弟がいない分、けんかの経験も大事だね。

昨日、お迎えに行くと今度は左目の横をパックリと怪我して血が滲んでた。なんとも痛々しい姿。遊んでいるときにこけて、ドアのサッシで切ったらしい。

見事に両目の真横に傷が入ってます。(悲)
こういういことは初めてではないけれど、今回はかなり痛々しい・・・。
わが子が傷ついたのを見るのは親にとってはつらくて目をそらしたいこと。昨日顔を見た瞬間は正直、涙がでそうだった。

でもこういう経験がこの子にとって大事なことかもしれない。

以前、あるお友達のライターさんが書いた文章で
「子どもはたくさんの体験や、無駄や、すり傷を心や体で受け止めて成長していく。すり傷なしで子どもをピカピカに光らせることなんてできない」 (そのまま抜粋)
という言葉を目にした。

娘は胸の部分に手術痕がある。
その傷は私達にとって大切な大切な傷跡。
私達家族を救ってくれた傷。
いつか大きくなったときに、誇りを持って欲しい傷。
だから読んだときからずっとその言葉が心にあった。救われた。
そして、今回も私はこの言葉に助けられた。

娘はいろんな経験をしている真っ只中。
親として大きな心で見守ってあげたい。

そして目をそらさずに、小さな傷でも気づきたい。体の傷も心の傷も。
本当に大事なときに全力で守ってあげるために。
スポンサーサイト
2006.12.06(Wed) 13:32 | つれづれ | Comment(15)

 
◆コハルママさん◆
コハルママさんこんばんわ。
うんうん、すごくわかります。
自分が親になってみて、わが子に対する愛情が深いほど、見えなくなる部分も大きいって実感してます。
だからたまに客観的に考えないとなーなんて思うこともしばしば。
「大きな心で見守ること」ってコトバ以上に難しいですよね。
本当の優しさって時々厳しいことなのかもしれないなーって。
私にとっても大きなテーマです。

コハルママさん、お仕事復帰されるって日記を読んでました^^
コハルママさんなら絶対大丈夫。
コハルちゃんもビーやんももっと成長してくれますね♪
お互いがんばりましょー★
2006.12.15 (Fri) 00:40 | URL | ◆emiよりお返事◆ [ 編集 ]
 
仕事の時は、子どもと冷静に話が出来ていたと思うのに
母親になってから、時々自分が
周りの見えない人間になっているような気がしていました。
我が子への想いの強さに戸惑う感じです。

「大きな心で」は、今の私に一番必要なこと。
emiさんの言葉が、スーッと胸に入って来ました。
ありがとう。

私も来春から、働くママです。
emiさんのような心持ちで、頑張るどぉ~^^
2006.12.14 (Thu) 23:33 | URL | コハルママ [ 編集 ]
 
◆mikaさんへ◆
mikaさんはじめまして。
コメント残してくださってとってもうれしいです。

mikaさんのブログにおじゃましたのですが、娘ちゃんとってもかわいらしいですね。
赤ちゃんの柔らかな感じがとっても懐かしくなりました。
これからどうぞよろしくお願いします★
2006.12.11 (Mon) 23:16 | URL | ◆emiよりお返事◆ [ 編集 ]
 
◆まあかなママさん◆

まあかなママさんこんばんは。
ものすごくお返事が遅くなってしまってごめんなさい!!
コトバって大きな力をもってるんだなーって思います。素敵なコトバに出会えて、お友達に感謝してます。

>心があたたかくなります。
私自身のために書いているものが、誰かの心に届いてるって思うとうれしいです。とっても。
そんなふうに思ってくれたということを伝えてくれてくれて本当にありがとう。
2006.12.11 (Mon) 22:52 | URL | ◆emiよりお返事◆ [ 編集 ]
 
◆はるぱぱさん
お返事が遅くなってしまってごめんなさい!
またまた名言をありがとうございます。
お友達との関わり方も日に日に学んでるみたいです。

そうですね、今はころころと転がっている真っ最中で少しスピードが出てきたのかなー。
方向は見失わないように、ちゃんと見守っててあげたいですね。

2006.12.11 (Mon) 10:47 | URL | ◆emiよりお返事◆ [ 編集 ]
 はじめまして、こんにちは
日和と言う言葉からなんとなくたどり着きました。
ほんわかとあったかい言葉の数々にステキな写真ですね。
我が娘はまだまだ小さいけど、こんな感じ、優しい感じで育てていきたいですね。

是非またお邪魔させてください。
写真の撮り方もたくさん教えてください。
ではでわ・・。
2006.12.11 (Mon) 09:44 | URL | mika [ 編集 ]
 
こんにちは。
お友達のライターさんの言葉、すごく素敵ですね。emiさんの文章もすごく好きです。
*hana*biyoriに来ると、心があたたかくなります。
私も、どんな小さな傷も、体の傷も心の傷も、気づきたいと心から思います。
2006.12.08 (Fri) 13:55 | URL | まあかなmama [ 編集 ]
 そのまま、そのまま
心が傷ついた分、痛みを覚え相手に優しくなれる。
体が傷ついた分、治癒力も増し、注意力も増す。
困難があった分だけ、より家族は強い○になる。
今、小さなボールは転がりながらも
石で引っかかった大きさの分だけ
大きくバウンドしているんだと思います。
より大きく弾めば弾むほど
より大きな石を飛び越えて転がれるぐらいに
なっているんだと思います。
あとは転がる方向だけを見守って
あげたいですね。^^
2006.12.07 (Thu) 12:48 | URL | はるぱぱ [ 編集 ]
 
◆つぐママさんへ◆
こんにちは。
つぐみちゃんのお顔はちょくちょく見せてもらってます★つぐちゃん、もうお皿洗いのお手伝いをしてるなんて感心しました。
幼稚園や保育園に行くと色々体験してきて、子供なりに感じてることも多いみたい。
心配な気持ちもほんとはすごく大きいけど、親として見守ってあげることも大事かなって。
子供が必要としてるときには気付いてあげたいですね★
2006.12.07 (Thu) 10:10 | URL | ◆emiよりお返事◆ [ 編集 ]
 感動
お久しぶりです。お元気ですか・・?

emiさんのあたたかい文章、ジーンときてしまいました。
小さな傷でも気づきたい。体の傷も心の傷も。 本当に大事なときに全力で守ってあげるために。
・・って、ホントそう思います。
私はまだずーっと一緒にいて何でも見ててあげることができるので、幼稚園とかに入って離れたたときに
またこの言葉を思い出してあたたかく見守ってあげたいな。

赤ちゃんは順調に育ってくれています。もうだいぶおなかも大きくなりました。予定日は2/11です。
かなり寒くなってきたので、hanaちゃんもemiさんも体調気をつけてくださいね♪

2006.12.07 (Thu) 07:10 | URL | つぐママ [ 編集 ]
 
◆ mちゃん
後でメールするね!メッセージありがとう★
2006.12.06 (Wed) 23:37 | URL | ◆emiよりお返事◆ [ 編集 ]
 
◆kumiちゃん◆
つらいよね、傷ついてるわが子をみるのは・・・。
でも色んな経験を積んでこそわかることもあるんだって思うから、恐れたらだめなんだよね。
こうやって強くなっていくのだからまさに勲章!

私も臆病で昔から踏み出せない派だったんだー。
コドモのことだけじゃなくて、自分にも言い聞かせてるかも。
傷を恐れずに、飛び出そうって。
ずーっとテーマだよ。

あの文章。心のよりどころになってるよー。
コトバで沢山の人を励ましたり救えたりするってステキだよね。ひそかに感謝感謝だよ。


2006.12.06 (Wed) 23:36 | URL | ◆emiよりお返事◆ [ 編集 ]
 
◆mikumamaちゃん◆
お久しぶり★
何度かブログのぞいて、rikuくん見てたよー!すくすく成長してるようでなにより☆

mikuちゃんも保育園考えてるのね。
私、最初はすごく不安で悩んだんだけど、今はよかったかなーって思うよ。いろんなこと感じてるみたい。
mikuちゃんのペースで通う時期を決められたらいいね☆

もしコドモが本当に悩んでるとき、守ってあげるのは親だと思うんだー。安心して私たち親の胸に飛び込んでこれるように、普段からちゃんと向き合っていたいなと思うよー。
言うのは簡単だけど、すごく難しいよね。
でもいつも心にとどめておきたいって思ってます。

今度ほんとに遊びに行ってもいい??
去年もクリスマス前だったよね^^
楽しみだなー★

2006.12.06 (Wed) 23:19 | URL | ◆emiよりお返事◆ [ 編集 ]
 
なんだか、ジーンとしてしまった。
ホントだね、傷を見るのは痛々しいし、すごく心配してしまうけど、それも育っていく上で大事なんだよね・・・。勲章みたいなもの?(女の子だからちょっと違うか。笑)
でも怪我を恐れて躊躇してたら成長しないもんね・・・。
↑これは私自身にも言えることだな。

わたしもこの文章、拝見してて『なるほど~』って思っていたんだ。

子供に教えられることってほんとにたくさんあるね!
2006.12.06 (Wed) 19:15 | URL | kumi [ 編集 ]
 まっすぐ・・・
こんにちわ。今二人が昼寝というか夕寝してます(汗)
emiちゃん久しぶり~♪
hanabiyoriみると涙が出て子供たちに優しくなれる・・・。ありがとう☆

保育園っていいねぇ。集団生活って大切なことだもんねぇ。
hanaちゃんが素敵な女の子になっているのがmamaの目を通してこちらにも伝わってきます。
体で感じて学んでいくことって子供にとって大事なこと・・・私もmikuを園に通わせること考えなきゃいけない時期みたいです。

>本当に大事なときに全力で守ってあげるために。

これって集団生活をさせる上では大事なことなんだねぇ。emiちゃんって大きな存在があるからhanaちゃんはまっすぐにお友達と接することができるんだろうなぁ。

それから、だいぶ生活も落ち着いてきたので今度メールしますねっ。うちの大きな赤ちゃんに会いに来てねっ(^_-)-☆
2006.12.06 (Wed) 18:01 | URL | mikumama [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。