スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
育児ニッキ
DH000010_1.jpg赤ん坊が生まれてもうすぐ3ヶ月。
最近は首もしっかりしてきて、楽しそうにアーウーとおしゃべりしてます。

3年前に書いた育児日記を読み返しながら、二人の違いや共通点を見つけて楽しんでます*
次女はよく寝てくれるので、今回の方が楽な気持ちで育児をできてるのは確かだけれど、
昔の育児日記を読みながら、気がつくことも沢山。
今となっては信じられませんが、hanaは生後2ヶ月半で大きな手術をしました。
病気が分かってから毎日が緊張状態で、一日を無事過ごせることが本当にありがたく、大きな意味を持っていました。私は心身ともに余裕がなく、時々一人でこっそり泣いてました。
けれど、一日のその一瞬を大事に大事に過ごしてたな、と思います。
hanaが笑顔でいてくれるように、hanaといるときは笑顔でいよう、といつも思っていました。

000041_20080603231729.jpgそんなhanaが姉になり、元気に大きくなってくれました。
わがままも言うし、育児の悩みは沢山あるけれど、
小さな妹を一生懸命かわいがってくれています。
幸い次女も大きな病気もなく成長してくれてます。

ただ、あわただしい毎日で、見過ごしていることも多くあるのではないか、と思うのです。
健康で穏やかに過ごせることは何よりも幸せだけれど、
一日の重みを、一つの笑顔の重みを忘れてしまっているかもしれません。
元気でいてくれるだけで十分なのに、多くを望んでるかもしれません。

娘たちが側で笑ってくれていること、たまに悪いことをして叱ったり叱られたりするけれど、そんなことでさえかけがえのない時間なのだということを忘れないように。
必死で毎日を過ごしていたあの頃の気持ちや痛みを忘れないように。

3年前の育児日記を読みながら、そんなことを思ったのでした。

2008_3_6.jpg***
■そんな愛しいコドモたちを大切に撮った一枚がcamera people第16回フォトコンテスト「コドモ」で審査員賞をいただきました。
この一枚を選んでもらえたこと、とても嬉しいです。
どうもありがとうございました*
http://camerapeople.jugem.jp/?eid=217

今週末6月6日(金)29日(日)の1ヶ月間カメピストアにて「コドモカメラ」をテーマにした企画展が行われ、そこに展示していただけるそうです。
http://camerapeople.jugem.jp/?eid=213


スポンサーサイト
2008.06.03(Tue) 19:44 | 成長 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。